人気ブログランキング |

自分で癒すということ。
by kansoku-kmrsendai
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メモ帳
<営業時間> 完全予約制
9:30〜20:00
不定休


<ご予約&お問い合わせ>
受付時間 9時〜20時
e-mail / info☆kmrsendai.com
(☆を@に変えて下さい)

TEL / 090-2953-8951
(電話に出られないことがございます。その時は折り返しお電話させて頂きますのでメッセージをお願い致します。)

<交通アクセス>
宮城県仙台市太白区富沢南2丁目13-1
Salon de Pele

☆駐車場もございます。
☆最寄り駅
 •仙台市地下鉄「富沢駅」
  徒歩約10分
☆仙台市富沢市民センター近く

Salon de Pele
HPは→→→→→→こちら







カテゴリ
全体
プログラム&料金
営業日
セルフケア・スクール
施術の流れ
アクセス
お知らせ
足揉みガール
イベント
漢方スクール
ごあいさつ
漢方スクール
お客さま
日々のこと
ふくらはぎ
腸揉み
サロン
つれづれ
足揉み
足揉み
枇杷の葉温熱療法
ファスティング
NHKカルチャースクール
セルフケア教室
足もみ
足揉み
足もみ
イベント
セラピスト養成講座
NHKカルチャースクール
腸もみ
足もみ
お気に入りブログ
ひよこまめ通信
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2016年ありがとうございました〜!

今、今年最後のセルフ足揉みを終えました。
今年を振り返りながらじっくりと…。
2016年ありがとうございました〜!_f0234454_23542626.jpg

今年もいろいろな出逢いがありました。
ホームページで私を見つけサロンに来てくださったお客さま。
イベントに来てくださったお客さま。
あいコープや市民センター主催でさせて頂いた腸揉み講座に参加してくださった方々。
ご縁を頂きありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

2017年も1つ1つの仕事を確実に精一杯させて頂きたいと思ってます。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
2016年ありがとうございました〜!_f0234454_23530757.jpg

by kansoku-kmrsendai | 2016-12-31 23:36 | ごあいさつ | Comments(0)

産後の女性の体

10月末に出産した友達が2ヶ月ぶりに足揉みに来てくれました。
元々足を揉む度、体の不調を自覚し反省し「あー楽になった〜」と言って帰ってくれるSさんでしたがー。
今日は足を揉み始めてすぐに「ちぎれるー!
もげるー!」といつもの足揉みとはレベルが違ってました。
足も2ヶ月前よりも硬くなり詰まりを感じる場所が増えていたように思いました。

本人は疲れの自覚症状はあったようですが、そこまで自分の体が悲鳴をあげてる状態という認識がなく、ビックリされてました。
出産してから落ち着くまでの数ヶ月は、新しい生活のペースに慣れるまで精一杯で自分の体のことにまで気持ちが回りませんが、今キチンとケアできるかどうかで将来、歳を重ねた時に差が出てくるのだと思います。

産後のケア、ご褒美というより必要なことなんだな…と今日改めて感じたことでした。

by kansoku-kmrsendai | 2016-12-27 01:03 | 足揉み | Comments(0)

今日は冬至

冬至とは…。
北半球では昼が最も短い日。
雑巾をぎゅーっと最大限に絞った状態、だそうです。
この状態の時にこれから先の自分の希望、未来の夢などをしっかりと意図すると、その願いが叶いやすいそうです。

ぎゅーっと絞られた雑巾はパッと手を離すと緩みます。その緩んだ状態の時にスーッといろんなものが入って行くので、願いも叶うという仕組みのようです。

今年の私の意図は
「自分の気持ちに正直になる!」

どんな意味か…。
このままです。
今、自分が何を思いどんなことをしたいのか。
常に自分に問いかけ、自分の心に素直な生き方をしたいと思います。

朝からずーっとこれを考え、思ってるからきっと大丈夫👌
この一年、思うように生きれる💡と信じてます✊🏻

by kansoku-kmrsendai | 2016-12-21 22:06 | つれづれ | Comments(0)

2017年手帳

2017年手帳_f0234454_00184165.jpg
来年の私の手帳です。
私の来年の希望、夢、なりたい自分をしゃべって千葉ひろみさんに作って頂きまた。
2017年手帳_f0234454_00194989.jpg
こちらが表
グリーンの深い癒しがベースで
真ん中のイエローの光が私を表しているそうです。
真ん中の白いボーダーと左のカラフルなボーダーは一見ちがうもののように見えますが、私の精神と現実の環境(仕事)を繋ぐ境界線になっているそうです。

メッセージ
自分の考えることや感じることに境界線を引くと、時に抑えすぎて自分の気持ちがわからなくなってしまうこともあるでしょう。
物事を良い悪いとジャッチをくだす前にどちらもあることを認め全てを自分に必要や体験なんだということを受け入れて
それをさらに変えていくことが2017年のテーマにのるでしょう。
自分の良い部分と悪いダメだと思っている部分を融合することで他の人のいろいろな面を理解し許してあげるのだと思う。
その上で仕事の良さを広げていくことに繋がりますよ。

スゴく心に響くメッセージでした。
来年も良い年でありますように〜♡

by kansoku-kmrsendai | 2016-12-18 00:18 | 日々のこと | Comments(0)

乳がんを克服したAさんのお話

Aさんが初めてサロンに来て下さったのは
今年の5月
乳がんの手術、放射線治療を終えて来週から
抗ガン剤治療が始まる!という時期でした。

初めてお会いしたAさん、とても緊張されて
ましたが、それでも今までの癌が見つかった時から抗ガン剤治療をすることになった経緯を淡々とお話して下さったのを覚えてます。

それから6ヶ月。
3週間毎に計8回の抗ガン剤を終えて
今、仕事にも戻りほぼ癌とわかる前の生活に戻りつつあります。

抗ガン剤治療は癌細胞を攻撃してくれる
ありがたい薬ではありますが、同時に元気で正常な細胞のことも攻撃してしまいます。
そのため、吐き気、むくみ、皮膚・爪の変化、味覚障害…など様々な副作用があります。
Aさんはこれらを乗り切るために「足揉み」を選んでくださいました。
毎週足揉み、腸揉みに通ってくださり、その成果か副作用もほとんどなく無事に8回の治療を終了されました。

他の抗ガン剤を投与している方たちは、爪が変色したり、吐き気がすごかったり、浮腫がひどかったりと様々な症状で苦しんでいたそうです。

治療を終えられたAさん、「ここまでほとんど何もなくくることが出来たのは足揉みのおかげです!」と大変喜んでくださいました。

細胞が変わるのは年齢÷10ヶ月と言われてますので、今も変わらないペースで通ってくださってます。
私もAさんが徐々に元気になられる姿をそばで見ていて、一緒に戦いを終えた気分です。

先日Aさんがいらしたのが12月15日木曜日。
施術中「あっ!今日で乳ガンを告知されてちょうど1年です」と。
Aさんにとってこの1年、どんなに辛く長い1年だったことでしょう〜と思ってお聞きしたら、「振り返ってみればあっという間」だったそうです。
そして、Aさんに頂いた感謝の言葉を聞いて
この仕事をやっててホントによかった💕と今、とても幸せな気分です😊✨
少しでもお客さまの気持ちに沿った施術が出来るセラピストになれればいいな❤️

by kansoku-kmrsendai | 2016-12-17 23:03 | お客さま | Comments(0)

市民センターの講座終了しました〜

先ほど、若林市民センターでの腸揉み&足揉み講座が無事終了しました〜。
今回は50代〜70代後半の受講生13名
大半が腸揉みも足揉みも初めて。
便秘で困っていると言う方が大半でした。

漢方スクールでの受講生の方とは年代が違ったせいか、反応するポイントが違っておもしろかったです。
私に余裕があれば反応を見ながら内容も変えていくと、より興味のもてる講座になるのではないかと今日の反省。
体を触ると緊張感が一気に解けて、場が和やかになるのはどの講座も同じでした。

ホントはみなさんの足を触って不調のところのアドバイスを出来たらな〜と思っていたのですが、人数が多かったのでサラリと触らせて頂くくらいしか出来ませんでした。
でもみなさん、かなり反応してくれて私的にはいいリアクションをして頂きました。

時間内で人にお伝えするのは、難しいですね。
また機会が、あったらその時はもっと上手く伝えることできるだろうな〜

とにかくホッとしました(笑)

市民センターの講座終了しました〜_f0234454_23495656.jpg

市民センターの講座終了しました〜_f0234454_23504711.jpg

by kansoku-kmrsendai | 2016-12-08 23:42 | 腸揉み | Comments(0)

若石体験

今日、自宅で若石のサロンにをやってらっしゃる方のところに行って足を揉んでもらってきました。
自分の足は、わりとちゃんと揉んでるつもりだったのに、まだまだ甘かったことを反省せざるを得ない体験でした。

腎臓、膀胱の不調は自覚してましたが、
古傷の膝や20年近く前に患った甲状腺のことを指摘されました。
それから…。
心に超えるべき大きな厚い壁がはありませんか?と。

体と心は一体と言いますが、正しくそれを
言い当てられた感じでした。

体の不調を当てられたのはもちろんスゴイと
思いましたが、私の体をなんとかしたいという気持ちがスゴく伝わってきて、心に響く施術でした。

これからの仕事の参考になりましたし、自分の体のケアも大切だな〜としみじみ感じました。

もっともっと勉強して経験積んで、さらにお客さまに喜んで頂けるような施術をしていきたいです!

これからもどうぞよろしくお願いいたします❗️

by kansoku-kmrsendai | 2016-12-06 23:45 | 足揉み | Comments(0)