自分で癒すということ。
by kansoku-kmrsendai
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
<営業時間> 完全予約制
9:30〜20:00
不定休


<ご予約&お問い合わせ>
受付時間 9時〜20時
e-mail / info☆kmrsendai.com
(☆を@に変えて下さい)

TEL / 090-2953-8951
(電話に出られないことがございます。その時は折り返しお電話させて頂きますのでメッセージをお願い致します。)

<交通アクセス>
宮城県仙台市太白区富沢南2丁目13-1
Salon de Pele

☆駐車場もございます。
☆最寄り駅
 •仙台市地下鉄「富沢駅」
  徒歩約10分
☆仙台市富沢市民センター近く

Salon de Pele
HPは→→→→→→こちら







カテゴリ
全体
プログラム&料金
営業日
セルフケア・スクール
施術の流れ
アクセス
お知らせ
足揉みガール
イベント
漢方スクール
ごあいさつ
漢方スクール
お客さま
日々のこと
ふくらはぎ
腸揉み
サロン
つれづれ
足揉み
足揉み
枇杷の葉温熱療法
ファスティング
NHKカルチャースクール
セルフケア教室
足もみ
お気に入りブログ
ひよこまめ通信
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:つれづれ( 8 )

お世話になりました〜

あと何時間かで2018年も終了です。
皆さまのおかげで1年間無事に過ごすことが
できました💡

今年は新しい試みとして毎月2,3度セルフケア講座を
始めました。
これは足揉みを生活の中に少しでも取り入れて頂きたいとの思いから始めたものです。
まだまだ定着はしませんが、細く長く続けていきたいと思います。

来年は何をしようかな〜
お客さまお一人お一人のニーズに応えられるように
とにかく誠意をもって向き合いたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いいたします♥️

f0234454_21383641.jpeg




by kansoku-kmrsendai | 2018-12-31 20:20 | つれづれ | Comments(0)

おせち料理

ここ数年、友達7〜8人前後で力を合わせて
おせち料理を作ってます。
1人2〜5品くらい自分のペースでです。
もう5,6年になるでしょうか。
今日12月30日に交換会です。

去年の写真です
f0234454_01494432.jpeg
みんなレベルの高い方ばかりでプレッシャーですが
今年も今日、無事に交換会を終えることができました。

今年は
*ニシンの昆布巻き
*豚肉のウズラの卵巻き
*白インゲン豆のたらこ和え
*りんご寒天

f0234454_01544694.jpeg
そしてー
今年の交換会はー
f0234454_01555065.jpeg

f0234454_01584450.jpeg
下の写真が1人分です。
これを持ち帰ってそれぞれお重やお皿に盛り付けます。
みんなの思いが入った今年のおせち。
楽しみだな〜
やっと今年の大仕事が終わりました。
明日は出来る範囲での掃除と年賀状に着手します。



by kansoku-kmrsendai | 2018-12-31 01:43 | つれづれ | Comments(0)

第2チャクラ

人間には7つのチャクラがあります。
今日は第2チャクラについての勉強をしてきました。

第2チャクラは受け取ることに関わるため
支配とも関係するそうです。

7歳までの反抗期の時期にキッチリ親、先生に反抗出来たか?
この時期は肉体が優勢なので生きるために必要なことを獲得するのが大切なのだそうです。
なので、子供が反抗してくれた時は「よーしよしよし!順調に成長してるね」と思いましょう(その真っ最中には絶対にそんな風には思えないものですがね 笑)

そして7〜14歳は
周りからさまざまなことを吸収し自分の感覚と照らし合わせてながら自分が豊かになる時期。

吸収する
識別する

何を受け取り何を受け取らないかを選択する力

これが第2チャクラと大きく関係しているわけですが、これが出来てるか出来てないかで
人生が大きく変わって行く気がします。

人の言うことを信じ過ぎる
人の言うことに傷付きやすい
自分の判断や選択に自信がない
本音を言えない
周囲の意見に左右される

私、第2チャクラ弱いかもー
思い当たる方もたくさんいらっしゃるのでは?



足揉みのセルフケアは自分の足と向き合う時間です。
自分の心と向き合う時間。
1日20分
私は何が好き?
今、何がしたい?
昨日の○○はあれでよかった?

自分の心とじっくりと対話してみましょう。

自分をより深く知れるはずです。

足揉みセルフケア=第2チャクラ強化

こじ付けかな?(笑)

f0234454_18172280.jpeg

by kansoku-kmrsendai | 2018-07-28 17:43 | つれづれ | Comments(0)

伝え人になりたいな〜

足を揉んで健康を整える。
今の私には当たり前になってることですが、普通何の知識もない人には「何で足を揉んで元気になるの〜?」ですよね。

私も10年前はそうでした。
幸い丈夫な体を持ってましたので、健康について深くは考えたことありませんでしたが、足やお腹を揉んで不調を改善しようとか気持ちが元気になるとか思い付きもしませんでした。

見えないものを信じる力があるかないか
見えないものに生かされてるという事実を受け入れるか否か

足もみや腸もみを通して自然治癒力の素晴らしさをお伝えしていければいいな〜と考えてます。

サロンでお客さまの施術させて頂く時間も好きですが、足もみの大切さをお伝えしていくことにも力を入れていきたいな〜と考えてる今日この頃です。

f0234454_13064017.jpeg

by kansoku-kmrsendai | 2018-05-25 12:57 | つれづれ | Comments(0)

プライベートCD

先日、目の前でオリジナル曲を即興で演奏してもらい、それをCDにしてもらうという贅沢なことをさせて頂きました。
f0234454_11180493.jpeg

札幌在住ピアニストの有本紀さんです。
始める前に少しお話しはするのですが、あとはインスピレーションで私のための曲を演奏してくれたのです!

もうそれは何とも言えない感覚でした。
細胞の一つ一つに染み渡るというか、言葉で表現するのは難しい。
演奏中、今までの自分の人生が走馬灯のように頭の中を駆け巡っていろんな気持ちが湧き上がって、あー幸せだな♡って。
ホントに愛に溢れるセッションでした。

f0234454_11100782.jpeg

出来上がったこのCD、サロンで流させて頂いてます。
みなさまも有本さんの優しい音色、ぜひ味わってください。
f0234454_23155822.jpeg


by kansoku-kmrsendai | 2018-04-04 22:40 | つれづれ | Comments(0)

今日は冬至

冬至とは…。
北半球では昼が最も短い日。
雑巾をぎゅーっと最大限に絞った状態、だそうです。
この状態の時にこれから先の自分の希望、未来の夢などをしっかりと意図すると、その願いが叶いやすいそうです。

ぎゅーっと絞られた雑巾はパッと手を離すと緩みます。その緩んだ状態の時にスーッといろんなものが入って行くので、願いも叶うという仕組みのようです。

今年の私の意図は
「自分の気持ちに正直になる!」

どんな意味か…。
このままです。
今、自分が何を思いどんなことをしたいのか。
常に自分に問いかけ、自分の心に素直な生き方をしたいと思います。

朝からずーっとこれを考え、思ってるからきっと大丈夫👌
この一年、思うように生きれる💡と信じてます✊🏻

by kansoku-kmrsendai | 2016-12-21 22:06 | つれづれ | Comments(0)

信じる

信頼していた人、大好きな人に裏切られる!
ドラマや小説ではよくありがちな題材
それを観て「わっ!それはないよなー」とか
「それはショックでそうなるよ」とか
被害者に同情したり加害者の気持ちになろうとしたり。
そんなことを想像したことは何度もある。

でも…。
実際それを間近で見た時の衝撃‼️
最初は…
信じられない!!
きっと何かの間違いに違いない!
そして…
大きなショックを受け
頭の中をぐるぐると「なぜ?なぜ?なぜ?」
その後の感情は…。
まだわからない…。

人間だものそんなこともあるかも
ブラックな部分は誰にでもあるし。


自分の中で消化しきれない感情をちょっと
こぼしてみました。
文章にすると整理できます。

by kansoku-kmrsendai | 2016-11-05 11:23 | つれづれ | Comments(0)

気付き

不用意に言ってしまったことで、相手をスゴく傷付けてしまうことってあると思う。

私は今まで、そう言う言葉で傷付けられても何事もなかったように振舞ってきた。
おそらく小さい頃からずーっと。

でも、その「言葉を呑み込む」という行為は自分のホントの心にウソを付いて自分の悲しみ辛さ悔しさを募らせること。
傷付いたのなら「傷付いたんだよ」
悲しかったら「悲しかったんだよ」
って自分の気持ちを相手に伝えることで自分が楽になる。
今まで溜め込んできた悲しみ、悔しさは一体どのくらいあるんだろうか。
計り知れない。

それに気が付いた今、その気持ちを思い出して解放していく作業をしたいと思う。
自分が自分らしくあることが出来るために。
そしてそれが出来た時に初めて、人を癒すことが出来るのではないだろうか…。
f0234454_00385934.jpg

by kansoku-kmrsendai | 2016-10-13 00:21 | つれづれ | Comments(0)