自分で癒すということ。
by kansoku-kmrsendai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
<営業時間> 完全予約制
9:30〜20:00
不定休


<ご予約&お問い合わせ>
受付時間 9時〜20時
e-mail / info☆kmrsendai.com
(☆を@に変えて下さい)

TEL / 090-2953-8951
(電話に出られないことがございます。その時は折り返しお電話させて頂きますのでメッセージをお願い致します。)

<交通アクセス>
宮城県仙台市太白区富沢南2丁目13-1
Salon de Pele

☆駐車場もございます。
☆最寄り駅
 •仙台市地下鉄「富沢駅」
  徒歩約10分
☆仙台市富沢市民センター近く

Salon de Pele
HPは→→→→→→こちら







カテゴリ
全体
プログラム&料金
営業日
セルフケア・スクール
施術の流れ
アクセス
お知らせ
足揉みガール
イベント
漢方スクール
ごあいさつ
漢方スクール
お客さま
日々のこと
ふくらはぎ
腸揉み
サロン
つれづれ
足揉み
足揉み
枇杷の葉温熱療法
ファスティング
お気に入りブログ
ひよこまめ通信
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


mameさん

1年7ヶ月ぶりに帰国した私の師匠,mameさんが,サロンに来てくれた。
mameさんは,私を官足法に導いてくれた恩人。
そして今は遠いパースで,黙々と自分の足を揉みつつ,必要な人に官足法を
伝えている。

自分でサロンを開いて以来私は,いつの日かここでmameさんの足を揉むのを
ひとつの目標にしてきた。

「○月○日に予約お願い!」というメールをいただいてから当日まで,ずっとドキドキ。
やっと,この日がきた・・・。

「強めの施術をお願いね!」というリクエストに応えるべく私はがんばりました(笑)

久しぶりに揉んだmameさんの足。

よく揉み込まれた足でした。
そして,施術のアドバイスも。

忙しさを理由にちょっとサボり気味だった私に,またまた刺激を与えてくれました。
しあわせな時間でした。

mameさん,ありがとうございました。
これからまたまたがんばれます。
[PR]
# by kansoku-kmrsendai | 2012-12-27 23:23 | Comments(0)

官足法とは

 官足法とは、官有謀先生により理論付けられた足裏健康法で、中国2000年前から伝わる反射区療法です。足裏の皮下や筋に蓄積した老廃物=汚れを揉みつぶし、さらに、足の裏から膝上10センチまでを足もみします。
 足もみの力で血液循環を促進させ、足裏にある各臓器の反射区を刺激することによって、全身の機能が活性化されます。またリンパの流れも良くしますから、細菌などに対する抵抗力もアップし、免疫力も向上します。

           効果は様々です! 一度お試し下さい。

 ☆大変申し訳ございませんが、男性の方はご紹介者さまのみとさせて頂きます。

 ☆当院は、東京都国立にあるKMR式官足法療法院の仙台支部です。
[PR]
# by kansoku-kmrsendai | 2012-12-12 22:10

資格習得の流れ

今までKMR式官足法の資格をとるためには
国立まで毎回通う必要がありました。
が,今は中級レッスンをここ仙台で受講することができるように
なりました。

初級スクールは自分の足揉みを覚えるためのスクール。
1回90分のレッスンを2回から3回くらい受講していただくと
だいたい覚えられます。

ただし・・・1回目から2回目の間1ヶ月くらい間を空けていただいて
その間できるなら毎日復習していただく!これがポイントです。

そして中級。
これは,人の足揉みを習得するためのレッスン。
同じく1回90分で平均30回くらい受講していただくと
だいたい身につきます。

私がOK!と言う時点で,国立に行っていただき
筆記試験と院長の試験を受けていただきます。

ここで合格すれば,上級を受ける資格ができます。

上級は国立に通い,院長直々の講義&技術を伝授していただくことに
なります。
1回120分×6回です。

この上級スクールを終えた後,院長の最終試験を受けていただき
合格すれば,国立で研修(国立のお客さまの足揉みをする)を20時間こなし
晴れて自立!!です。

文章にしてみると,ちょっと長い道のりですが
始めてしまえば,生徒さんも私も必死なのであっという間。


現在salon de lullには中級取得を目指して2名の方が
通ってくださってます。

早い方が,20回くらい終わったところですが
だいたい一通り揉めるようになりました。
あとは,細かい部分の練習ですね!

30回で仕上がるように,私も生徒さんも必死です。
最終的には国立の院長の試験を合格しなければ
ならないので。

もっと簡単に資格を取れるスクールは,たくさんあると思います。
ただ,このKMR式官足法のいいところは
資格習得が大変な分,通っている間にきちんと技術が身につきます。
で,資格をいただいてすぐに,人の足揉みをきちんとできるようになります。

つまり,すぐに開業→独り立ち

できると言うことです!

また,開業した後も国立の支部という扱いをしていただけるので
何かあったら,全て国立の先生たちがフォローしてくださいます。

これは,すごく心強いことです。
わたしも,何度も助けていただきました。

ちょっと足揉みに興味のある方。
仕事にしてみようかな・・・とちょっとでも迷われている方。
どこで習おうかな・・・と探している方。

一度お話しにいらしてください!

KMR式官足法,お奨めです♪

f0234454_22535425.jpg


f0234454_22543669.jpg

ある日の中級レッスンの様子
[PR]
# by kansoku-kmrsendai | 2012-10-07 22:59 | Comments(0)