自分で癒すということ。
by kansoku-kmrsendai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳
<営業時間> 完全予約制
9:30〜20:00
不定休


<ご予約&お問い合わせ>
受付時間 9時〜20時
e-mail / info☆kmrsendai.com
(☆を@に変えて下さい)

TEL / 090-2953-8951
(電話に出られないことがございます。その時は折り返しお電話させて頂きますのでメッセージをお願い致します。)

<交通アクセス>
宮城県仙台市太白区富沢南2丁目13-1
Salon de Pele

☆駐車場もございます。
☆最寄り駅
 •仙台市地下鉄「富沢駅」
  徒歩約10分
☆仙台市富沢市民センター近く

Salon de Pele
HPは→→→→→→こちら







カテゴリ
全体
プログラム&料金
営業日
セルフケア・スクール
施術の流れ
アクセス
お知らせ
足揉みガール
イベント
漢方スクール
ごあいさつ
漢方スクール
お客さま
日々のこと
ふくらはぎ
腸揉み
サロン
つれづれ
足揉み
足揉み
枇杷の葉温熱療法
ファスティング
お気に入りブログ
ひよこまめ通信
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


気付き

不用意に言ってしまったことで、相手をスゴく傷付けてしまうことってあると思う。

私は今まで、そう言う言葉で傷付けられても何事もなかったように振舞ってきた。
おそらく小さい頃からずーっと。

でも、その「言葉を呑み込む」という行為は自分のホントの心にウソを付いて自分の悲しみ辛さ悔しさを募らせること。
傷付いたのなら「傷付いたんだよ」
悲しかったら「悲しかったんだよ」
って自分の気持ちを相手に伝えることで自分が楽になる。
今まで溜め込んできた悲しみ、悔しさは一体どのくらいあるんだろうか。
計り知れない。

それに気が付いた今、その気持ちを思い出して解放していく作業をしたいと思う。
自分が自分らしくあることが出来るために。
そしてそれが出来た時に初めて、人を癒すことが出来るのではないだろうか…。
f0234454_00385934.jpg

[PR]
by kansoku-kmrsendai | 2016-10-13 00:21 | つれづれ | Comments(0)
<< 枇杷の葉温熱療法 今日のお客さま >>